マイカー スバルレヴォーグ 乗り心地について

自動車

マイカー スバルレヴォーグ 乗り心地について

無料会員募集!

乗り心地について

●リアのバウンド感が・・・

 乗り心地についての感想です。

 購入グレードは、足回りがビルシュタイン製のSグレードではなく、KYB製のノーマルGTです。理由は、「スポーティーだが硬すぎる」と評判のビルシュタイン製足回りを避けたことと、やはり車両価格ですね。

 でもノーマルGTのKYB製でも、固めというユーザーの声を反映してか、2015年の小改良(A→B型)にて、やや柔らかい方向にチューニングしたとのことです。

 乗った感じですが、自分にはそれでも固めに感じ、特にリアの突き上げやバウンド感がやや気になりました。

1

出典 http://i0.wp.com

●でも走行が伸びていくと・・

 それでも距離の伸びと共に、納車直後よりは、ややソフトな感じにはなってきております。

 今まで新車は、ホンダ・トヨタと乗り継いできましたが、どうもスバル車は、新車時から走行距離の伸に比例して、各部の馴染み?が進んで、低速トルク・燃費・乗り心地が徐々に良くなっていく傾向が、他メーカーより顕著な感じがします。ま、あくまで私個人の感想ですが・・・

 他のネット投稿にも、

「1万km過ぎてから馴染んでくる」

というレビューも散見され、だんだんと少しずつですがソフトになってきてると思います。

 しかしリアのバウンド感は、納車直後よりは幾分改善されたものの、最も気になる点ですね~
(同意見のユーザーは結構多いです・・)

 まぁ、ほとんど一人乗りで、後席に人を乗せる機会は年に1回あるかないか?くらいですが・・・

 でも足回りが固めな分、走りはスポーティで、カーブや交差点を曲がる際の安定性などは結構気に入っております。

2

出典 http://cdn-ak.f.st-hatena.com

無料会員募集!

1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

カテゴリー

月別アーカイブ