スバルレヴォーグ 購入グレードについて

自動車

スバルレヴォーグ 購入グレードについて

無料会員募集!

2015年7月納車直後

●グレード

 まずグレードは、直前にA⇒B型に小変更したばかりの、1.6GT EyeSight Proud Edithion(特別仕様車) です。

 主なメーカーオプションでは、B型で初めて登場した「アドバンスドセイフティーパッケージ」を選びました。(2015年から他のスバル車にも展開され始めています)

簡単に言うと、アイサイトは基本前方のみの感知ですが、このオプションは、スバル初の左右・後方部の感知機能も追加されており、より安全性が高まった仕様となってます。

 なお、オプション価格は税抜き70,000円でしたが、ちょうど同額のディーラーオプション購入用のクーポン券もあったことから、実質無料で付けられたみたいな感じでしょうか・・?
(フロントグリルやホーンなど、フルに使いました!)

●走行した感想

 次に走行した感想ですが、まずはスバルのシンメトリカルAWDの安定した走行感を実感しました。

 スバルのフルタイムAWDは、基本常時全輪駆動タイプなので、夏タイヤでも横風や雨天時、高速道路でのカーブなどで特に走行安定感を実感します。また、発進時は必ず四駆状態なので、滑りやすい道で急なアクセル操作でもスリップしにくく、安定して発進してくれます。

1

出典 http://car.autoprove.net

 ただし、新車当時の不満点としては、ネットの投稿でも良く見かける内容ですが、1.6直噴ターボエンジンの独特の出力特性やCVTの走行フィーリングの違和感などがありました。特に購入前の試乗車とのフィーリングの差が大きかったのです。

無料会員募集!

1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

カテゴリー

月別アーカイブ