ユニークなスタイルと広々空間が特徴の初代ホンダトゥディについて

自動車

ユニークなスタイルと広々空間が特徴の初代ホンダトゥディについて

無料会員募集!

1985年 ホンダより新型軽発売!

1

出典 http://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp

 1985年、軽乗用市場に約11年ぶり(厳密に言うと、当時主流の軽商用バンになりますが・・)に、新型軽自動車「トゥディ」を発売しました。

 特徴は広々としたユニークなゼザインだと思います。また、当時知名度がまだ低かった今井美樹さんのCMも印象的でしたね(^^)

しかし走りは・・

2

出典 http://b-cles.jp

 エンジンは、アクティ搭載のEH型SOHC 2バルブを、トゥディ用に若干ニューンし、当時としてはやや非力なグロス31psを発揮。

 ミッションもマニュアルが4速、ATがセミATのホンダマチック3速と、やや時代遅れ感はいなめませんでした。またタコメータの設定無し。

 実際、当時の試乗記を見ると、マニュアル4速トップで70km/hオーバーでエンジン音が大きくなるなど、あまり評判は良くなかったみたいです。

 ただし、ホイールベースとトレッドが他社の軽よりも広かったこともあり、操縦安定性にはアドバンテージがありました。

88年 大幅マイナーチェンジ!

3

出典 http://catalogphoto.goo-net.com

 昭和末期の88年には、大幅マイナーチェンジを実施!

 まずスタイルは、丸型ライトを止め、当時の2代目シティの縮小版という感じにイメージチェンジしました。インパネにはタコメーター付も設定。

 そしてエンジンは、当時ホンダが進めていた「1カム4バルブ」を採用した、新型3気筒のE05A型となり、キャブ仕様に加え、インジェクションのPGM-FIも設定。またATも使いずらい?と不評だったホンダマチックセミATから、やっと3速フルオートに変更。

 これにより、キャブ仕様でもネット36ps・PGM-FI仕様はバンのMTでネット44psと、当時のNAクラスではトップクラスのホンダらしい走りを手にすることができました。

5

出典 http://catalogphoto.goo-net.com

6

出典 http://cdn.snsimg.carview.co.jp

 また、このマイナーチェンジにより、バンタイプだけでなく乗用車タイプも設定されたことにより、74年の初代ライフ以来、14年ぶりの軽乗用車復活となりました。

 その後平成に入り、660ccの新規格適用となり、93年に2代目にバトンタッチしていきました。

無料会員募集!

1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

カテゴリー

月別アーカイブ